、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターでは、平成27年7月18日(土)から8月30日(日)まで、「夏休み防災未来学校2015」を開催します。

子どもから大人まで楽しみながら、防災・減災について学ぶことができる各種参加型プログラムを多数ご用意しています。

また、昨年に引き続き今夏も、家族全員で外出し涼むことができる「クールスポット」としてご利用いただくため、入館料金を半額(中学生以下は無料)とします。

阪神・淡路大震災から20年が経過しました。この機会に、もう一度あの時を振り返り、そして改めてこれからの防災・減災についてともに考えてみませんか。

 

 

1.名   称  夏休み防災未来学校2015

 

2.開催期間  平成27年7月18日(土)~8月30日(日)

 

3.実施内容 チラシはこちら⇒2015miraigakkouinfo

【事前申込により参加いただける夏休みプログラム】

(1)ほんとに起こる?「南海トラフ巨大地震」地震・津波のサイエンス実験

近い将来起こると言われている「南海トラフ巨大地震」とは?実験で地震や津波が起こるメカニズムを学びます。

日  時:7/18(土)①13:00、7/20(月祝)①10:30 ②14:00

所要時間:90分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学生(保護者の方は見学とさせていただきます)

定  員:各回20名(要予約・抽選、申込締切7月13日)

 

(2)ペットボトル地震計をつくろう!

地震計のしくみを知って、本物と同じ仕掛けの地震計を手作りします。

日  時:7/25(土)①13:00 ②15:00、7/26(日)①10:30 ②14:00

所要時間:90分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学4年生以上と保護者のペア

定  員:各回15組30名(要予約・抽選、申込締切7月13日)

もちもの:2ℓの空のペットボトル=ペアでひとつ(側面の凹凸が少ないもの)

 

(3)おうちの備え1・2・3!大作戦

「家の耐震・免震・制震」「家具の固定」「防災グッズの備え」は家で進めておきたい基本の地震対策。実験やミニチュアモデル、本物の道具を使って、いざというときの備えを学びます。

日  時:8/2(日)・15(土) 各日共①10:30 ②14:00

所要時間:90分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学生(保護者の方は見学とさせていただきます)

定  員:各回20名(要予約・抽選、申込締切7月20日)

 

(4)みんなに役立つマークをデザインしよう!

街の中にある様々なマークが、多くの人に大切なことを知らせるのに役立っていることを学び、防災・減災に関するオリジナルのマークを参加者が考えてデザインします。

日  時:8/8(土)①10:30 ②14:00

所要時間:75分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学生(保護者の方は見学とさせていただきます)

定  員:各回20名(要予約・抽選、申込締切7月20日)

もちもの:新聞や雑誌などからの切り抜きスクラップ(詳しくは参加者に案内します)

 

(5)気持ちを伝えよう!はじめての絵手紙教室

阪神・淡路から東日本へ。被災地の心をつないだ絵手紙。絵手紙の描き方を習い、大切な人に思いを伝える絵手紙を仕上げます。

日  時:8/9(日)①10:30 ②13:00

所要時間:90分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学3年生以上

定  員:各回20名(要予約・抽選、申込締切7月20日)

 

(6)いつも携帯する0次ポーチをつくろう!

いざというときに役立つちょっとした防災グッズをいつもカバンやポケットに入れておけるよう、可愛いポーチを作ります。

日  時:8/22(土)・23(日) 各日共①11:00 ②14:30

所要時間:60分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学3年生以上

定  員:各回20名(要予約・抽選、申込締切8月2日)

 

(7)いろいろ変身!ポリ袋。マイ減災グッズをつくろう

非常時に役立つよう、1つの物を何通りにも活用する手段を学びます。今回は「ポリ袋」を使って防災グッズを手作りします。

日  時:8/29(土)・30(日) 各日共①10:30 ②14:00

所要時間:90分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学生以上

定  員:各回20名(要予約・抽選、申込締切8月2日)

 

【手軽に参加いただける夏休みプログラム】

(1)紙だけ!つかって、いろいろつくろう!

1枚の紙を使って、日常から非常時まで役に立つ、いろいろな紙の折り方を学びます。

日  時:7/19(日)①11:00 ②14:00、8/1(土)①10:00 ②14:30、8/16(日)①11:00 ②14:30

所要時間:45分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学生以上

定  員:各回20名(事前予約可・先着順・空き状況により当日参加可)

 

(2)火曜日プログラム 1枚の布から、足元を守るはきものをつくろう!

もしものときに素足でも、布で足元を守る工夫を学びます。

日  時:7/28(火)・8/4(火)・11(火)・18(火)・25(火) 各日共①11:00 ②13:00 ③14:30

所要時間:60分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学生以上

定  員:各回20名(事前予約可・先着順・空き状況により当日参加可)

もちもの:バンダナ・不要になった長めのリボン(約50cm~)

 

(3)水曜日プログラム ロープワークでミサンガをつくろう!

災害時に役立つロープワークを覚えながら、自分ならではのアクセサリーをつくります。

日  時:7/22(水)・29(水)・8/5(水)・12(水)・19(水)・26(水) 各日共①11:00 ②13:00 ③14:30

所要時間:60分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学生以上

定  員:各回20名(事前予約可・先着順・空き状況により当日参加可)

 

(4)木曜日プログラム どこまで重さに耐えられる?ストロー建物をつくろう!

建物の構造を学びながら、ストローを柱にできるだけ丈夫な形状の家をつくり、それぞれの家がどれだけ重さに耐えられるかを試します。

日  時:7/23(木)・30(木)・8/6(木)・13(木)・20(木)・27(木) 各日共①11:00 ②13:00 ③14:30

所要時間:60分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学生以上

定  員:各回20名(事前予約可・先着順・空き状況により当日参加可)

 

(5)金曜日プログラム ひと筆がきアイコンで減災チェックリストをつくろう!

楽しくひと筆がきで絵を描きながら、自分なりに考えたオリジナルの防災グッズチェックリストを作ります。

日  時:7/24(金)・31(金)・8/7(金)・14(金)・21(金)・28(金) 各日共①11:00 ②13:00 ③14:30

所要時間:60分(予定)

会  場:西館2F防災未来ギャラリー(有料ゾーン)

対  象:小学生以上

定  員:各回20名(事前予約可・先着順・空き状況により当日参加可)

 

【1日限りの夏休みプログラム】

(1)夏のおはなしひろば

ひとぼう恒例、絵本と紙芝居のおはなし会。古典落語「まんじゅうこわい」や外国の絵本「すてきな三にんぐみ」など、小さな子どもさんでも楽しめるお話の読み聞かせを行います。

日  時:7/19(日)①13:00 ②15:00

所要時間:60分(予定)

会  場:西館1Fガイダンスルーム2(無料ゾーン)

対  象:幼児以上

定  員:各回30名(事前予約可・先着順・空き状況により当日参加可)

 

(2)謎とき!ひとぼうツアー

人と防災未来センター前にある四角い石は何なのか、震災資料が19万点もあるのは本当なのか-人と防災未来センターにまつわる「謎」の答えを探して、資料専門員が収蔵庫を案内します。

日  時:8/1(土)①11:00 ②13:00

所要時間:60分(予定)

会  場:西館1Fガイダンスルーム2(無料ゾーン)から出発

対  象:小学生以上

定  員:各回20名(事前予約可・先着順・空きがあれば当日参加できます)

 

(3)おはなしひろば紙芝居大会

「稲むらの火」など日本の昔話を中心に開催する紙芝居大会。迫力ある大きな紙芝居も登場します。

日  時:8/16(日)13:00

所要時間:60分(予定)

会  場:西館1Fガイダンスルーム2(無料ゾーン)

対  象:幼児以上

定  員:30名(事前予約可・先着順・空き状況により当日参加可)

 

(4)巨大地震を体験!地震体験車「ゆれるん」がやってくる。

地震体験車で巨大地震の揺れを実際に体験します。

日  時:8/20(木)10:00~11:30(時間内に随時実施。雨天中止)

所要時間:1回参加に約5分

会  場:屋外ひろば(無料ゾーン)

対  象:幼児以上(小学生低学年以下のお子さんは保護者の膝の上にのせていただきます)

定  員:1回4名(当日会場にて順次受け付けますが、お待ちいただく場合があります)

 

(5)くるくるプロペラ煙のぼりおり実験

火災の仕組みを知り、身近に起こる火事から身を守る方法を学びます。煙の特性を知るため、研究員による上昇・下降実験や、上昇気流を体感する“くるくるプロペラ”工作なども実施します。

日  時:8/20(木) ①10:30 ②14:00

所要時間:75分(予定)

会  場:西館1Fガイダンスルーム2(無料ゾーン)

対  象:小学3年生以上と保護者のペア

定  員:各回10組20名(事前予約可・先着順・空きがあれば当日参加できます)

 

(6)神港高校プレゼンツ マイ・キャンドルをつくろう!

災害時に備えておきたい「キャンドル=ろうそく」の作り方を高校生から学びます。

日  時:8/22(土)①10:30 ②14:00

所要時間:90分(予定)

会  場:西館1Fガイダンスルーム1(無料ゾーン)

対  象:小学生と保護者のペア

定  員:各回15組30名(要事前予約・抽選、申込締切8月2日)

 

(7)KUMC (Kansai University Muse for Citizen)元気に遊んでたのしく防災を学ぼう!

関西大学ボランティアサークルの大学生とともに、身のまわりの物で防災グッズを作ったり、防災ゲームやぬり絵などで遊びながら防災・減災について学びます。

日  時:8/23(日)10:30〜15:30 (時間内に随時実施)

所要時間:各コーナーごと約10分~

会  場:西館1Fガイダンスルーム1(無料ゾーン)

対  象:幼児以上

定  員:各コーナーによる(当日会場にて順次受け付けますが、お待ちいただく場合があります)

 

【企画展示】

(1)資料室ミニ展示&体験 防災ゲーム本気あそび

カードゲームやカルタ、すごろくなど、様々な防災ゲームを学び、体験します。

期  間:7/18(土)~8/30(日) 10:30~15:30 ※休館日を除く

所要時間:約10分~(ゲームによって異なる)

会  場:西館5F資料室(無料ゾーン)

対  象:幼児以上

定  員:ゲームによる(当日会場にて順次受け付けますが、お待ちいただく場合があります)

 

(2)六甲山の災害展2015

過去の大水害や、阪神・淡路大震災からの復旧状況を紹介。また、実験装置を使って集中豪雨や土石流を再現する実演コーナーもあります。

期  間:8/11(火)~23(日) 9:30~17:30 ※休館日を除く

会  場:西館1Fロビー(無料ゾーン)

対  象:幼児以上

定  員:特になし(実演コーナーは当日会場にて順次開催しますが、お待ちいただく場合があります)

 

4.参加申込方法

事前予約制のプログラムについては、お申し込みウェブサイト(http://hitobou.com/event/summer/)にアクセスして必要事項を入力し、お申し込みください。予約開始日:平成27年7月11日(土)9:30~

 

5.ひとぼう体験ポイントカード

「夏休み防災未来学校2015」開催期間中に、体験プログラムへ参加するとポイントを発行します。ポイントカードにスタンプを貯めて、ポイント数に応じた景品と交換できます。

景品内容については、人と防災未来センターへご来館いただいた際にご確認ください。

景品引換期間:7/18(土)~9/27(日)

景品引換場所:東館1Fこころのシアター受付、西館5F資料室

ポイント発行期間:7/18(土)~8/30(日)

 

6.夜間ライトアップ

人と防災未来センターでは、毎週金・土曜日に西館の夜間ライトアップを実施しています。金・土曜日にご来館の際には、ぜひライトアップをお楽しみください。

点灯時間は、7月が19:00~21:00、8月が18:45~21:00。カラーテーマは月毎に変更します。7月は「海の日」にちなんで「海」、8月は被災地にたくましく育つ花「ひまわり」をイメージしています。

 

7.お問い合わせ・お申込み先

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1−5−2

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター「観覧案内」

TEL078-262-5050

FAX078-262-5055