人と防災未来センター西館の4面すべての夜間ライトアップを、10月23日(金)から開始します。これまでは見ることができなかった海側からも美しい光の映像を見ていただくことができます。当日は、記念行事『ひとぼうライトアップ全面点灯 セレモニー &「男はつらいよ」映画上映会 & 災害食等試食会』を開催します。

 

1 西館全面ライトアップ運用開始日

平成27年10月23日(金)

 

2 記念行事

(1) 日  時  平成27年10月23日(金)15:30~18:30 (当日の日没は17:16)

(2)内  容

15:30~17:20 震災関連映画上映会〔於:東館1階・こころのシアター〕

「男はつらいよ 寅次郎紅の花」

震災直後の神戸で撮影された作品。ライトアップはHAT神戸の活性化にも寄与するものであり、改めて復興まちづくりを思い起こす契機として上映。※参加者にはもれなく災害食等試食会の参加券をお渡しします。

17:30~17:45 点灯セレモニー〔於:西館南東側の屋外広場〕

・河田センター長あいさつ

・地元代表あいさつ(脇の浜ふれあいのまちづくり協議会、なぎさふれあいのまちづくり協議会)

・点灯(秋をイメージできる特別プログラムを投影)

17:50~18:30 災害食等試食会〔於:東館1階レストラン付近〕

・人と防災未来センターレストランの試食メニューと県備蓄の非常食等を提供

(3)参加方法

震災関連映画上映会は事前申し込みが必要です。WEBサイトまたは、チラシ裏面の申し込み用紙に必要事項を記載のうえFAXでお申し込みください。

〔10月6日(火)から受付を開始します。〕

定員は80名で先着順とさせていただきます。http://www.hitobou.com/event/hat

災害食等試食会は、当日17:00から東館1階レストラン前で参加券を配布させていただきます。枚数に限りがありますのでご留意ください。

震災関連映画上映会、災害食等試食会とも無料です。

 

〈参 考〉ライトアップの運用について

●ライトアップの方法

・西館4面全面をライトアップ

・建物のコンセプトを尊重し、荘厳かつ暖かな雰囲気を醸し出すようなプログラムを設定(原則として月単位)

●点灯日

・原則として毎週金曜日と土曜日(開館時間延長曜日)

(これ以外にも1月の減災月間中など特に定めた日は点灯)

●点灯時間帯

点灯時刻:日没時刻を考慮して各月ごとに決定

消灯時刻:原則として午後9時

 

3 問い合わせ先

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター「観覧案内」

TEL078-262-5050  FAX078-262-5055(観覧案内)

電子メール event@hitobou.com(企画担当)

 

【ライトアップ全面点灯 セレモニー の様子をご覧いただけます⇒http://hitobou.com/event/hat/#report】