阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターは、平成14年4月27日のオープンから営業日数4,450日目の平成28年7月21日(金)に、来館者700万人を達成しました。

700万人目の来館者は、洲本市からお越しの「淡路島少年消防クラブ」の皆様で、阪神・淡路大震災や防災・減災について学ぶため来館されたとのことです。
小学6年生の3名が代表として壇上に上がり、河田惠昭センター長より、防災グッズセット、センター長著書などの記念品が贈られました。

 

 

700million