調査研究・災害レポート > 災害調査レポート・臨時レポート


《新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時レポートNo.4》

新型コロナウイルス感染症が日本で猛威を振るっている中、自然災害が起こると感染症者を新たに発生させてしまう危険性が極めて高くなります。そのため、事前の対策が必要とされています。
本資料は、「知ってほしい:自治体に求められる外国人への合理的な配慮」、「外国人住民が感じている不安事項一覧と回答例(Q&A)」、「やってほしい:あなたもできる防災・減災対策」、「参考リスト」(多言語の防災や感染症に関する情報)の4つで構成しています。自治体や国際交流協会に対して、災害が起きる前に、外国人住民への合理的配慮を検討するための資料として、また外国人住民が事前に防災対策を考え、災害時に落ち着いて行動するための資料として、活用していただければ幸いです。
※新型コロナウイルスに関しては未知の部分が多く、今後対策が変更されていく可能性があります。本資料にとらわれることなく、厚生労働省や各関係省庁のHP、各関連学会等のHPを参照いただき、最新の情報に更新・変更いただくようお願いいたします。

 

知ってほしい:感染症蔓延期における災害時の外国人対応 やってほしい:あなたもできる防災・減災対策

 

I want you to know: Supporting non-Japanese at the time of disaster during the spread of infectious diseases I want you to do: What You Can Do to Prevent and Mitigate Disasters

 

 

 


レポート一覧へ戻る

 

最終更新日:2020年7月2日