「阪神・淡路大震災復興誌」

『阪神・淡路大震災復興誌』は、(財)阪神・淡路大震災記念協会(1巻・2巻は(財)21世紀ひょうご創造協会)によって、震災からの復興に関するあらゆる資料・記録等を基に、長期的な震災復興の過程を総合的に記録するために制作されました。阪神・淡路大震災が発生した1995年から2005年まで、年に1冊ずつ刊行された『阪神・淡路大震災復興誌』は、人と防災未来センター資料室で開架、配布し、多くの方に活用いただきました。

今後も、より多くの方に利用、活用していただき、東日本大震災の復旧・復興の一助になればとの思いから、全10巻をPDF化して公開することにいたしました。ご活用いただければ幸いです。

復興誌