宮城県は、東日本大震災による津波で沿岸部を中心に壊滅的な被害を受けましたが、被災した市町は国内外の多くの方々からのご支援を受け、総力を挙げて復興まちづくりに取り組んでいるところです。

このたび、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターにおいて、震災の記憶の風化防止とこれまでのご支援に対する感謝の気持ちを込め、沿岸市町の復興状況を伝える「みやぎの復興まちづくりパネル展」を下記のとおり開催します。

 

チラシのダウンロードはこちらから(320KB)

 

 

1 タイトル    「みやぎの復興まちづくりパネル展」

 

2 開催期間    平成30年2月27日(火)~3月18日(日) ※開催期間内の無料開館日は3月17日(土)

 

3 会  場    西館1階ロビー(無料ゾーン)

 

4 主催など   主催:宮城県  共催:阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター

 

5 展示内容    被災状況、まちづくりの概要、沿岸市町のまちづくりの状況などA1パネル30枚

 

6 問い合わせ先

<取材・パネル展の内容について>

宮城県土木部復興まちづくり推進室 担当;尾形、齋藤

電話:022-211-3207

<会場について>

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター 観覧案内

電話:078-262-5050