阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターでは、昨年度に引き続き「HAT減災サマー・フェス」を開催します。

今年で4年目を迎えるこのイベントは、例年、楽しく遊んで学べる減災縁日やおやつ屋台、夕涼みカフェ等を屋外ひろばで実施しており、地元HAT神戸の地域住民など多くの人々から好評を得ています。

お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

 

 

1 事業名:HAT減災サマー・フェス

 

2 日 時:令和元年8月24日(土) 15:00~19:30頃

 

3 会 場:人と防災未来センター屋外ひろば 他

 

4 事業内容

親子で楽しめる多種のイベントを展開。 ※詳細はサマー・フェスチラシ(2.7MB)参照

(1)減災縁日体験ブース(15:00頃~18:00頃)

「プールで足指つかみどり競争!」「ロープワークでボール吊り」「消火器ごっこ水でっぽう」などの体験ブースのほか、かき氷やフランクフルト、焼きとうもろこしなどの屋台販売も行います。

また、減災縁日各プログラムに参加するともらえる「体験ポイント」を集めると、「おやつ」や「非常食」に交換できます。

(2)夕涼みカフェ&ALL HAT ひとぼうステージ(18:00頃~19:30頃)

非常食の試食や、レストランのメニューを楽しみながら、地域の皆さんの交流の場としていただきます。

本年度の「ALL HAT ひとぼうステージ」では、渚中学校放送部が製作した防災映像作品「未来へつなぐ」の初上映や、この4月に自転車で北海道胆振東部地震被災地を出発し、東日本大震災被災地各地を訪問し神戸まで完走したミュージシャン、タバティー・タバタ氏のライブを実施。また、当センターで開催している「夏休み防災未来学校」プログラムでALL HAT住民を中心とした参加者で製作した「減災だんじり」を初披露します。