10/19(土)~20(日)に名古屋コンベンションセンターで開催される「ぼうさいこくたい2019」において、人と防災未来センター主催ワークショップ「災害伝承ミュージアムの課題と今後の展望」を実施します。

全国各地にある災害伝承施設の運営に関わる方々が一同に集い、各施設の最新の状況や、共に考えたい話題についてプレゼンテーションを行います。

ご興味のある方は、ぜひお申込ください。

 

 

日時:令和元年10月20日(日)12:30~14:00

場所:名古屋市コンベンションセンター201(ぼうさいこくたい2019内)

出演者:

稲むらの火の館 館長 崎山 光一氏

せんだい3.11メモリアル交流館 石川 倫代氏

公益財団法人中越防災安全推進機構 総括本部長 稲垣 文彦氏

一般財団法人伝承ロード推進機構 山崎 麻里子氏

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター 事業部長 今井 隆介

定員:70名

申込方法:WEB申込フォーム(https://hitobou.com/entry/kokutai2019/)からお申込ください。空きがありましたら当日参加もいただけます。

※詳細は人と防災未来センターワークショップチラシ(5.5MB)をご覧ください。

 

※「ぼうさいこくたい2019」についてはオフィシャルサイト(http://www.bosai-kokutai.jp/)をご確認ください。