人と防災未来センターでは、令和2年6月2日(火)から東館2階で新たに「『伝える』 阪神・淡路大震災の教訓106」を展示します。

この展示では、兵庫県が阪神・淡路大震災及び東日本大震災への支援を検証した成果から導いた106の教訓をまとめた刊行物「伝える 1.17は忘れない-阪神・淡路大震災20年の教訓-」を元に、この概要をわかりやすく掲示することで、改めて阪神・淡路大震災の教訓を来館者に伝えます。

 

 

1 タイトル  人と防災未来センター「『伝える』 阪神・淡路大震災の教訓106」

 

2 開催期間  令和2年6月2日(火)から

 

3 会  場  人と防災未来センター 東館2階 多目的スペース(有料ゾーン)

 

4 内  容

兵庫県が編集・発行した「伝える 1.17は忘れない-阪神・淡路大震災20年の教訓-」(2016年7月30日発行)を元に、106項目の教訓をグラフィック化してわかりやすく展示。