まちづくり協議会や関係機関が連携し、HAT神戸の一体性を高め、安全・安心なまちづくりやにぎわいの創出、コミュニティの醸成、防災意識の向上を図るため、昨年度(初開催)に引き続き、下記のとおりHAT神戸全体の防災訓練として「ALL HAT 2017」を開催します。

チラシはこちらからダウンロード

 

 

1 名  称

「ALL HAT 2017」~HAT神戸シェイクアウト&プラスワン 減災チャレンジ!体験ラリー~

 

2 開催日時

平成29年10月28日(土) 9:07~15:30 ※プログラム毎に実施時間が異なります

 

3 内  容

(1)9:07~9:30頃 第1部シェイクアウト&プラスワン(家庭や職場など参加者の最寄りの場所)

HAT神戸のまちづくり協議会、企業等に広く呼びかけ、同じ災害の発生を想定した、同日同時刻の避難訓練を実施

各自の居場所での安全行動訓練、共同体単位の避難行動訓練等

(2)10:00~10:15 開会式(東館南側ウッドデッキ)

主催者、地元等来賓あいさつ

開会宣言 人と防災未来センター

(3)10:15~12:00 第2部減災チャレンジ!体験ラリー

【中庭ゾーン(屋外ひろば)】

●神戸市消防局
・地震体験車ゆれるん
・消防車両展示
・防火服の試着コーナー(子ども用のみ)
・ポンプ車ホース放水体験
●日本赤十字兵庫県支部
・心肺蘇生法とAEDの使い方
・傷の手当講習会
●三菱製紙販売株式会社
・ハンズフリー担架トレーニング
●防災企業連合関西そなえ隊、有限会社ファイトロニクス
・減災グッズ展示・体験
●人と防災未来センター友の会
・防災“楽習”迷路
●なぎさふれあいのまちづくり協議会、脇の浜ふれあいのまちづくり協議会
・両まち協合同「炊き出し」にチャレンジ! 人と防災未来センター

【公園ゾーン(なぎさ公園)】

●なぎさふれあいのまちづくり協議会、脇の浜ふれあいのまちづくり協議会、神戸市水道局
・両まち協合同「応急給水」にチャレンジ!

【海岸ゾーン(なぎさ公園、神戸築港資料館)】

●自衛隊兵庫地方協力本部
・自衛隊の災害派遣活動パネル展示
・自衛隊車両展示
・ミニ制服(子ども用)・大人用制服試着コーナー
●国土交通省近畿地方整備局神戸港湾事務所
・海洋環境整備船「Dr.海洋」船内見学
・乗船体験 港湾業務艇「いずみ」で行く
「神戸築港資料館」見学ツアー

(4)11:00~13:00 訓練食試食会 訓練食(豚カルビ丼)試食会(東館1階レストランMARIN)

※「シェイクアウト&プラスワン」及び「減災チャレンジ!体験ラリー」に参加してラリースタンプを集めると、先着300名に「訓練食試食券」を進呈 人と防災未来センター

(5)13:30〜15:30 第3部しっかりワークショップ(避難所開設・運営に関する住民ワークショップ)(神戸市立渚中学校)

地域の減災リーダーを対象とした避難所運営をテーマとした研修プログラム

(神戸市立渚中学校、兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科、なぎさふれあいのまちづくり協議会、脇の浜ふれあいのまちづくり協議会)

※プログラム毎に実施時間、参加方法等が異なります。詳細は添付チラシをご確認ください。
※雨天時はプログラムが変更になることがあります。

 

4 主催等
主催:HAT神戸防災訓練実行委員会(なぎさふれあいのまちづくり協議会、脇の浜ふれあいのまちづくり協議会、なぎさ防災福祉コミュニティ、脇の浜ふれあいのまちづくり協議会防災事業部、神戸市立渚中学校、神戸市立なぎさ小学校、阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター)

協力:国土交通省近畿地方整備局、自衛隊兵庫地方協力本部、兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科、神戸市危機管理室、神戸市消防局灘消防署・中央消防署、神戸市水道局、日本赤十字社兵庫県支部、株式会社神戸製鋼所、ブルメールHAT神戸、防災企業連合関西そなえ隊、三菱製紙販売株式会社、有限会社ファイトロニクス、効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議