松川 杏寧  MATSUKAWA Anna

専門分野

環境犯罪学、犯罪社会学、犯罪予防、防災、ソーシャルキャピタル、災害時要配慮者

経歴

学歴 自 1999 4 大阪女学院高等学校 卒 業
至 2002 3
自 2002 9 Santa Monica College 卒 業
至 2005 6
自 2005 9 University of California, Irvine 卒 業
至 2007 6
自 2008 4 同志社大学大学院 社会学研究科 博士前期課程 修 了
至 2010 3
自 2010 4 同志社大学大学院 社会学研究科 博士後期課程 単位修得 満期退学
至 2013 3
職歴 自 2013 10 同志社大学 研究開発推進機構
特定任用研究員(有期研究員)
至 2014 3
自 2014 4 同志社大学 研究開発推進機構
特定任用助教(有期研究員)
至 2016 3

主要論文

  • 修士論文(2010)「地域の安全性から探索するCPTED とソーシャルキャピタルにおける防犯指標に関する事例研究──京都市内郊外部の2 共同住宅地の比較から」
  • 博士論文(2014)「社会環境犯罪学の視点から見たソーシャルキャピタルによる地域の安全・安心――神戸市自治会・管理組合基礎調査3年分のデータをもとに」
  • 松川杏寧、辻岡綾、立木茂雄、(2015)「すまい方別に見る被災者の生活再建過程の現状とその課題―宮城県名取市での被災者ワークショップのデータをもとに―」『地域安全学会論文集』25、(PDF Only).(査読有)