兵庫県では県立施設の観覧料・使用料の見直しが検討されており、平成29年度当初予算案として、県議会に提案されています。案のとおり議決された場合には、当館の入館料金についても平成29年4月1日から次のとおりとなる予定ですのでお知らせします。

 

主な検討内容

(1)高齢者減免要件の見直し

〔現  在〕65歳以上の方は入館料金が半額

〔見直し後〕70歳以上の方は入館料金が半額

(2)高校生観覧料の無料化

現在、300円(団体240円)の入館料金が無料

 

(3)利用者の利便性の向上

原則100円単位に料金設定を簡素化

※50円以上100円未満の端数がある場合は50円単位で切り捨て

 

平成29年4月1日からの入館料金<予定>