研修受講申し込み

研修受講お申込み手順

令和元年度春期 災害対策専門研修「マネジメントコース」募集要項

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センターでは、地方公共団体の防災担当職員等を対象とした令和元年度春期の研修を、下記のとおり実施しますのでご案内します。

  1. 期間

    ベーシック 令和元年6月26日(水)~6月28日(金)
    エキスパートA 令和元年6月11日(火)~6月14日(金)
    エキスパートB 令和元年6月18日(火)~6月21日(金)
    アドバンスト/防災監・危機管理監 令和元年7月11日(木)~7月12日(金)

    (注)「ベーシック」及び「アドバンスト/防災監・危機管理監」は、令和元年度秋期の実施は予定していません。

  2. 定員

    ベーシック 原則70名
    エキスパートA 原則20名
    エキスパートB 原則20名
    アドバンスト/防災監・危機管理監 原則20名
  3. 開催場所

    ベーシック
    神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 国際健康開発センタービル3階会議室1

    エキスパートA・B、アドバンスト/防災監・危機管理監
    神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2 人と防災未来センター東館6階第1・2会議室

  4. カリキュラム

    令和元年度春期のカリキュラム(予定)はこちら カリキュラム体系図
    過去のカリキュラムは「研修実績」をご参照下さい。

  5. 募集要領

    1. 募集期限

      令和元年5月7日(火)正午12:00(必着)

    2. 応募資格

      1. ベーシック
        地方公共団体の防災部局職員等(特に経験年数等による制限はないが、行政経験1年以上ある方の参加を想定してカリキュラムを組み立てています。)
      2. エキスパートA・Bの各コース

        次の条件のいずれかを満たした者

        • ベーシック修了者
        • 防災消防業務に通算2年以上従事した者
        • 防災消防業務に直近で連続半年以上2年未満従事した者で、職場研修やOJTによりベーシック修了者と同等の知識があると所属長が認める者

        ※当センターが示す様式 推薦書様式 により、所属長の推薦書を作成のうえ、募集期限内(必着)に郵送願います。

        • 当センターの研修以外の研修受講経験等を勘案して、ベーシック修了者と同等の知識があると認められる者(防災スペシャリスト養成研修:内閣府主催など)

        (注)エキスパートA・Bについては、レベルの上下はなく、いずれかを先に受講しなければならないというものではありません。

      3. アドバンスト/防災監・危機管理監

        次の条件のいずれかを満たした者

        • 災害対策本部の中核的な役割を果たそうとする者であって、当センターの災害対策専門研修マネジメントコース:エキスパートA・B両方を修了した者
        • 防災監・危機管理監、防災部局の長、またはそれに準じる職にある者(災害発生時において、災害対策本部長(首長)を補佐する役割を担う可能性のある者)
    3. 応募方法等

      • 当ページ下部の申し込みフォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
      • 定員を超えた場合、抽選により受講者を決定します。ただし、防災の現場における女性参画の拡大の観点から女性、当センターの研修の体系に沿って段階的に受講される方および地方公共団体の防災部局職員(災害対策本部を運営する職員)を優先します。
        (例)既にベーシックを受講されている方がエキスパートA(又はB)を希望される場合など。
      • 受講の可否については、当センターからすべての応募者の皆様に通知します。
    4. 必要経費

      受講料は無料です。ただし、資料代としてコース毎に5,000円を徴収します。資料代については、研修終了後、書面により請求いたします。(請求書について団体独自様式がある場合等は、申し込みフォームにある「連絡事項欄」にその旨ご記入ください。)
      詳細については、受講を決定した皆様に対してご連絡します。

    5. 宿泊

      人と防災未来センターに宿泊施設はありませんので、各自でお手配願います。

  6. その他

    ご不明の点は、下記までお問い合わせください。
    人と防災未来センター事業課(担当:暮石)
    TEL:078-262-5068 FAX:078-262-5082


講座名*
組織区分*
団体名*
受講希望者所属*
受講希望者所属の職員の人数*
(半角数字のみ)
うち防災業務を担当する職員の人数*
(半角数字のみ)
受講希望者役職
性別*
名前*
姓と名の間に1文字空白
氏名(カナ)*
姓と名の間に1文字空白
受講希望者の職種*
消防職の方が首長部局に出向し、身分が一時的に行政事務職になっている方は消防職を選択してください。
所属住所(都道府県)*
所属住所(郵便番号(半角))例:651-00xx*
所属住所*
所属電話番号(半角)例:078-262-xxxx*
内線番号(半角)
メールアドレス(半角)*
過去の当センター研修受講経験1(年度)
過去の当センター研修受講経験1(コース)
過去の当センター研修受講経験2(年度)
過去の当センター研修受講経験2(コース)
過去の当センター研修受講経験3(年度)
過去の当センター研修受講経験3(コース)
過去の当センター研修受講経験4(年度)
過去の当センター研修受講経験4(コース)
当センター以外の研修受講経験
(主催者名、コース名、受講年度)
防災消防業務従事年数(6月1日時点)*
注)自衛隊業務、災害復旧業務等含む
行政経験年数(6月1日時点)
ベーシック申込者のみ回答してください
懇親会のご出欠(注)初日の夜に予定しています。*
事務担当者所属*
(注)団体名は不要。事務担当者様あてに事務連絡や請求書の発送等をさせていただきます。
事務担当者役職*
事務担当者氏名*
姓と名の間に1文字空白
事務担当者フリガナ*
姓と名の間に1文字空白
事務担当者内線番号(半角) (注)上記の電話番号が直通ではない場合にご記入ください。
請求書宛名(役職等)(例)「○○県知事」、「●●市△△部長」、「□□町危機管理室」
請求書宛名(氏名)(姓と名の間に1文字空白)
(注)氏名の記載が必須の場合はご記入ください。
当センターへの連絡事項
・防災監・危機管理監コース申込者は、組織図上何階層目(首長を1階層目として)となるか(例:3階層目)・団体独自様式の有無(債権者登録、請求書など)