特設コース

行政に求められる災害対応の範囲は幅広く、消防・自衛隊などの実動部隊を含め、国・県・市町村の各段階において、多くの部局が様々な課題を抱えることとなります。そのような災害対応の課題等について、深く掘り下げて考えていくために、 テーマや対象者を限定し、災害対策専門研修「特設コース」を設け、実践的かつ効果的なカリキュラムを提供しています。

図上訓練・広報コース
図上訓練・広報コースの目標

災害対応時に、地方自治体の災害対策本部事務局運営に携わる職員に、広報活動を含め災害対策本部の運営を適切にできることを目的としています。

また、大きなねらいとして、大規模災害における地方自治体の組織全体の対応方針を決定し、その方針に従って能動的に広報を実施するために必要な考え方を身につけます。

カリキュラムは、より実践的なものを目指し、単なる図上訓練にとどめず、研 究員などが、これまでに蓄積された知見を用いた講義と、センターが開発した 図上演習システムを活用した仮想地域における直下型地震のシナリオなどを 用いた演習を実施します。


  • 災害対策本部事務所
  • 広報活動
  • 記者会見