お知らせ

お知らせ

2021.12.11(土)

令和4年度 人と防災未来センターボランティア募集について

<-震災の経験と教訓、そして共に生きることの素晴らしさ-を次世代に伝えるために>

 人と防災未来センターでは、日本全国・世界各地から訪れる方々に阪神・淡路大震災の経験と教訓をわかりやすく伝えるため、展示解説(外国語等による解説を含む)、語り部などの分野でボランティアの方々に活動いただいています。このたび、令和4年度からボランティアとして活動いただける方を下記のとおり募集しますので、お知らせします。

                   記

1 活動内容・活動分野

  展示解説や語り部として阪神・淡路大震災の経験や記憶を伝えていただきます。

名 称区分別活動内容
展示解説来館者への館内展示物の説明や地震に関わる簡単な実験実演、館内ガイドなど
外国語や手話による展示解説外国語(英語・中国語・韓国語など)や手話による来館者への館内展示物の説明や館内ガイド(日本語による展示解説もあり)
語り部来館者への「阪神・淡路大震災の体験について」の語り(講話)、展示品等の説明及び館内ガイド ※ ただし、活動開始から3~6か月は展示解説の活動をしていただきます。

2 活動期間 令和4年4月~令和5年3月(1年間)。

       ※ 更新有り。期間終了前に更新の意向をお伺いします。

3 活動時間

時間区分時    間備    考
午前の部9:20~13:30 
午後の部13:20~17:307月~9月は13:20~18:00
夜の部(金・土曜のみ)16:20~19:00 

   (注)活動時間の冒頭10分はミーティング。

4 応募資格

  ① 心身ともに健康な18歳以上の方(令和4年4月1日)で当センターの設立趣旨に賛同し、ご協力いただける方。

② 来館者と適切なコミュニケーションをとれる方 など

5 応募方法

別添リーフレットの「参加申込書」に必要事項を記入のうえ、写真を貼付し、「自己PR書」(A4・1枚程度 様式自由)とともに、以下の申込先までお持ちいただくか、郵送をお願いします。

なお、応募用紙は、阪神間の公共機関等に置いていますが、人と防災未来センターホームページから印刷していただいても結構です。

問い合わせ先は以下のとおりです。

問合せ・申込先:人と防災未来センター ボランティア担当

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目5-2

       電話 (078)262-5501  FAX(078)262-5509

6 応募締切

令和4年1月30日(日)(必着)

7 その他

① 応募後、面接を実施します。日程は別途調整します。

 ② 面接後、当センターのボランティアとなられた方には研修を受講していただきます。

 ③ 活動にあたっては、活動補助費として800円(1回あたり)を支給します。

 ④ 活動中のボランティア保険には当センターが加入します。

 ⑤ 活動にあたっては、ユニフォーム(ベスト)とID証(いずれも当センターで貸与)を着用していただきます。